共有名義を選択したアナタ。離婚する時どうする?

『共有名義』ってなに?

不動産を購入する際、その不動産が誰のものであるか所有者を明確にする必要があります。具体的には、不動産登記に所有者の氏名を書くのですが、夫もしくは妻の1人だけを記載した場合は『単独名義』、夫と妻、もしくは親戚など2人以上の氏名を記載した場合を『共有名義』と言います。結婚してから購入した不動産は、夫婦の両方が多少出資することも多く、その場合は不動産登記上の名義を、出資者の氏名を書くという意味で、夫婦2人にすることも多いようです。

 

この不動産登記上の所有名義は、実は比較的カンタンに変更できます。住宅ローンが残っていたとしても、離婚を理由に、どちらか一方に名義を変更する夫婦は少なくありません。

 

もう一つの共有名義、『住宅ローンの共有名義』とは?

実は不動産の登記に記載された名義のほかに、住宅ローンを借りる際に記載された契約者氏名を名義と呼ぶことがあります。これは、銀行などの金融機関からお金を借りた際に、その住宅ローン契約書に記載する氏名のことです。例えば夫の収入を元にローンを組む場合は、夫が主たる債務者(住宅ローン名義人)となり、夫と妻の両方の収入を合算してローンを組む場合は、2人が住宅ローン名義人となります。この2人で組んだ住宅ローンの名義を『共有名義』と呼びます。最近は共働き夫婦が増えていて、収入を合算したほうが借りられる金額も大きくなるため、『共有名義』を選択する夫婦が増えているようです。

 

しかし、この住宅ローンの『共有名義』は、不動産の『共有名義』に比べて、カンタンに変更することができません。なぜなら、契約の段階ですでに金融機関と夫婦のお金の貸し借りはなされており、契約は成立しているからです。途中で離婚し、財産分与をしたと言っても、住宅ローンの債務者は変更することができないのです。

 

夫と妻のどちらかが住宅ローンを払い、滞納した場合は?

夫と妻のどちらかが家を出て、どちらかが住宅ローンを支払い続けた場合、今までよりも多くの金銭的負担が一方にかかるのは想像に難くありません。例えば、夫が家を出たのに養育費の代わりに住宅ローンを払い続け、それとは別に自分が住む家(賃貸物件)の家賃を払い続けながら生活費を捻出するのは、至難の業です。サラリーマン家庭の場合、今まで支給されていた家族手当なども離婚によってストップするわけですから、住宅ローンの返済が非常に厳しいモノになることは想像に難くありません。

 

夫が支払えなくなり、家賃滞納が目に見えるようになったらどうなるでしょうか?その場合は、抵当権を持った銀行が借金を返させようと連帯債務者である元妻のところに一括返済請求をします。その結果、元妻が支払えないのであれば、そのまま競売にかけられ、妻は財産分与で得た住み慣れた家を強制退去せざるを得なくなります。

 

離婚した場合に一番よい不動産の整理方法は?

一番トラブルになりにくいのは、離婚が決まったと同時に家を売却してしまうことです。不動産自体もそれに伴う住宅ローンもすべてなかったことにするのが、実は一番かしこい方法かもしれません。住み慣れた家を離れるのは、いろいろな意味で不便を感じるかもしれませんが、離婚して心機一転、運気を変えたいのならば、住む場所を変えることもアナタの運気アップのために手助けをしてくれます。

 

もしくは競売で安く売られてしまう前に、任意売却という措置をとる方法があります。家は売却したいけど、住宅ローンの全額を返済できないときにとることができる手続きの一種で、住宅ローンの債務を手元に残したまま、抵当権や差押えを解除してもらうことが可能です。

 

どの方法をとるにせよ、まずは自分の所有する不動産の価値を正確に知ることが大切です。価値を知り、自分の状況に合った方法を選びましょう。

不動産の価値を知るにはマンション無料一括査定が便利

不動産の価値をなるべく正確に把握するために、複数の不動産に一括で査定を依頼できる無料サービスをご紹介します。

 

査定の依頼先になる提携不動産会社が多いサービス1つに査定依頼するだけで、
多くの不動産会社から見積りを得られます。

 

色々なところの見積りを見比べることで、あなたの本当の不動産の価値がわかります。

 

 

イエウールの特徴

  • 入力はわずか60秒
  • 全国900社以上の優良不動産会社
  • 最大6社の一括査定最高額がわかる

提携不動産会社 900社以上
評価 評価5
備考 入力はわずか60秒
イエウール 不動産売却専門の総評

イエウール

入力はわずか60秒

査定を依頼したい不動産の住所を選択して、お客様の情報を入力するだけで査定のご依頼完了です。

全国900社以上の優良不動産会社

一社ずつ査定依頼を行うのは時間もかかり大変です。イエウールでは、査定対応エリアに応じた会社を自動で抽出しその中から選択・比較できます。

最大6社の一括査定最高額がわかる

CMで有名な大手の会社から地場で実績な豊富な会社に対し最大6社を選択し、一括比較できます。高い金額で売れる会社がきっと見つかります!

 

 

 

 

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

イエイ 不動産売却専門の特徴

  • 業界最多の登録者数
  • 安心保証
  • 徹底サポート

提携不動産会社 1000社以上
評価 評価4.5
備考 クイック診断は60秒で完了
イエイ 不動産売却専門の総評

イエイ

業界最多の登録者数

業界最多!1000社以上の厳選会社から選んで一括査定ができる

安心保証

悪徳企業は徹底排除!イエイがトラブルを防ぎます。

徹底サポート

不動産売却のお悩み全て解決!万全のサポート体制。